ブログトップ | ログイン

ciao!

ciaoco.exblog.jp

Betsyの魅力

私が最も好きなリバティの一つ、Betsy。
a0133654_9485515.jpg

現在開催中のオークションでも使用しています。

Betsyの魅力とは。
私がリバティに抱く、「上品で華やかな可愛らしさ」そのもの。
これぞ王道。
リバティのアーカイブには他にも伝統的なモチーフがたくさんありますが、
この路線は絶対外せないでしょう!

洋服に仕立てたときに映える柄のサイズ、配置、配色。
特に子供服との相性がいいです。
a0133654_9491112.jpg

今回のカラーも、ブルーとサーモンピンクで淡く合わせてあるだけでなく、
ビビッドなピンクオレンジを効かせてあることによって、
洋服になったときに立体的な表情が生まれます。
こういう配色センスは、プロならでは。

リバティは平面から立体になったときに思わぬサプライズを感じることが多いです。
作っていて本当に楽しい!
これがリバティにハマる人が多い所以かも?

ついつい語ってしまいましたが、今回作ったブラウスに話を戻します…

このパイピングブラウスは、まだ娘が小さかったころに買ったフランスブランドのベビー服に
ヒントを得たもの。
高い位置での切り替え、たっぷりのギャザー、控え目のパススリーブが可愛くて。
どうやったらこんなお洋服が作れるのか、あれこれ悩みながら子供の基本型紙をベースに
パターンを引きました。
(市販のパターンを使っていますか、と聞かれることがありますが、違います。
特にこのデザインは市販されている本によく似たものがあるので(私も確認しました)、時々
ご質問を頂くのですが、その型紙は使用しておりません、としか言いようがありません・・・。
本の出版元にも照会済みです。
商用不可のパターンを使ってオークションには出品しておりませんのでご安心ください。)

a0133654_23424351.jpg

胸元にはグレーのパイピングを挟みました。
きりっと引き締めてくれて、アクセントになります。

コーディネート画像では、濃紺のカーディガンとプリーツスカートを合わせました。
a0133654_2337551.jpg
上品でトラディショナルな服装に合わせると、
花柄がほどよい華やかさと可愛らしさを添えてくれます。
もちろん、デニムやパンツに合わせてカジュアルに使っても最高に可愛い!

パフスリーブは重ね着するとオールシーズン楽しめます。
サイズアウトするまでたくさん着てくださいね!

オークションはこちらから。

↓ブログ村にも参加しました。他にもリバティのブログがいっぱい!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ リバティ生地・リバティ小物へ

↓いつも応援ありがとうございます^^


by ciao_handmade | 2013-01-15 09:25 | handmade | Comments(0)
<< ARABIA 24h いちご大福 >>